ワキの脱毛には、様々な方法がありますが、中には、毛抜きで1本ずつ抜くという方もいるようです。 必要なのは毛抜きだけですし、自宅でいつでもできるので、ワキのムダ毛の処理に毛抜きを愛用している方も少なくありません。 時間はかかってしまいますが、ランニングコストがかからない上、カミソリでムダ毛処理するよりも、また生えてくるまでの時間が長いのも魅力です。 ただ、人によっては、ムダ毛を抜く際に、強い痛みを感じることもありますし、誤って皮膚を一緒に挟んでしまうこともあるでしょう。 それに、毛抜きでのワキ脱毛を続けていると、毛穴が盛り上がって鳥肌のようになってしまったり、黒ずんでしまうこともあります。 また、毛穴から菌が入って、炎症を起こしてしまうこともあるのです。 さらに、途中でムダ毛が切れてしまうと、埋没毛になってしまうこともありますから、注意が必要でしょう。 毛抜きでのワキのムダ毛処理は手軽ですが、このような肌トラブルを起こしやすいです。 できれば、他の方法でワキ脱毛した方がいいかもしれません。